ViTAKT(ヴィタクト) 3Dヒアルロン酸とは

MENU

ViTAKT(ヴィタクト)に含まれている3Dヒアルロン酸とは何?

ViTAKT

ViTAKTに含まれる成分の一つ「3Dヒアルロン酸」について説明しています。

 

一般的なヒアルロン酸とどう違うのか、保湿面や効果などについてをまとめています(^^)/!

 

3Dヒアルロン酸ってどんなものなの?

ヒアルロン酸は保湿成分としても有名な成分で、多くの化粧品に配合されている、安全性の高い成分でもあります。

 

でも、ViTAKTに含まれているヒアルロン酸は普通のものと違って「3Dヒアルロン酸」と呼ばれているんです。

 

ヒアルロン酸の保水力が更にグレードアップ!

元々水分を抱え込む力が高いと言われているヒアルロン酸ですが、立体構造にする事で通常のヒアルロン酸よりも高い保水力を実現してくれます!

 

なので、通常のヒアルロン酸よりも水分を抱え込む容量が多く、保湿力もグレードアップしているのです(^^)/♪

 

■そもそもヒアルロン酸ってどんな働きをするの?

 

身近な美容成分として知られているヒアルロン酸ですが、その働きを詳しく知っている人はあまり多くないのも現状です。

 

ヒアルロン酸は美容だけではなく、医療の治療としても使われている安全の成分で、水分保持としての高い役割を行ってくれます。

 

ヒアルロン酸自体は分子が大きく肌の内部まで浸透はしていかないのですが、肌の表面に留まり水分で肌表面を潤し、長時間守ってくれるという働きがあります。

 

保水力があるので、乾燥による肌のシワや弾力不足などをケアしてくれるので、数多くの化粧品に配合されているのです♪